2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

和田音楽教室 

« いきなり | トップページ | 本日のTシャツ »

2010年10月11日 (月)

ショパンコンクール

今、ポーランドで開催されている、ショパンコンクールの模様は、ネットでも見ることができます。

さて、寝る前にちょっとだけ・・・・・と思ったら、

ちょうど、Da Sol Kim (Republic of Korea) というピアニストの演奏でした。

手の形なんか、パッと見ひどいし、顔芸も気持ち悪~~い・・・・ん?でも、上手い・・・・?

なんだか引き込まれる・・・・・結局、最後まで聴いてしまいました。

長女によると優勝候補の一人なんだとか。

次のコンテスタントの準備の間に、(ピアノ交換)

ポーランドの多分偉い先生?とか評論家?が、今の演奏についてスタジオで解説しています。

ポーランド語は分からないので、残念ですが、分かったらどんな点が審査において

重要要素になっているのか、分かって面白いと思います。

明日は、お弁当作りがなくて、早起きしなくてもよいので、

頑張って、起きていようかしらん ?

次が、台湾のChing-Yun Hu   その次が、日本人の須藤さんです。

お話は、いいから早く始まらないかなぁ・・・・・

« いきなり | トップページ | 本日のTシャツ »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。
いつも楽しく読ませていただいています。

ショパコン、私も夜な夜な見ています。
キム君、残念でしたね。日本人も全滅で残念ですね。岩崎さんの演奏が好きだったのですが・・・。

私はロシアのニコライ君とアメリカのアンドリュー君、ポーランドのコジャク君がお気に入りで注目しています♪
寝不足になりますよね。
お体に気を付けてください。

ショパンは、当たり前ですがセンスの良さが求められますね。
難しい 

「もういいや・・・」と思う人と
「もっと聴きたい!!」と思う人がいます。

当分、寝不足は続きそうです。

また、遊びにいらしてね 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ショパンコンクール:

« いきなり | トップページ | 本日のTシャツ »